Event is FINISHED

主体的な子どもを育む仕掛け〜子育てを通して、僕が考え実践してきたこと〜

Description

主体的な子どもを育む仕掛け
~子育てを通して、僕が考え実践してきたこと~


今、世界は情報社会(Society4.0)から超スマート社会(Society5.0)へと移行し始めており、そのほかにもグローバル社会、少子高齢化、新型コロナウィルスなど、社会の変革期の中で、どんな時代でも主体的に未来を切り拓く子どもに育てるにはどうしたらいいのか…
この答えのない問いに、子育て中の方であれば一度は思いを巡らせたことがあるのではないでしょうか?

大分県臼杵市に住む佐藤陽平さんは、自然体験学習のプロとしてのべ5,000人を超える子どもたちとキャンプを実践し、医学博士・脳神経外科医、篠浦伸禎氏から脳科学を学び、2人の息子さんにセルフリフォーム、釣り、子ども畑、魚さばき、包丁研ぎなどを通して、お手伝い教育法を実践されてきました。

その結果、長男の世壱くんは、学校での学びに加え、家庭での体験教育を通して手にしたスキルや思考で、SDGsな暮らし(山で木を間伐→お風呂の燃料→灰はmy畑→野菜→食卓へetc)を楽しみながら、学校林を守るために校長先生にSDGに取り組みたいと直訴し、学校や教育委員会のバックアップ体制のもと動き出すなど、スーパー男子へと成長を遂げています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
▼「スーパー男子」2人を育てた家族会議の凄み
https://toyokeizai.net/articles/-/238755

どんな時代でも主体的に未来を切り拓く子どもに育てるにはどうしたらいいのか、佐藤さんと一緒に考えていきましょう!
耳だけ参加でも問題ありません。どなたでもご参加いただけるイベントです。
奮ってご参加ください!!



【日時】
2020年6月27日(土)20:00~21:30(19:50から入室できます)

【参加費】
500円

【申し込み締め切り】
6月27日(土)17時
※それ以降の申し込みは受け付けることができませんので、ご了承ください

【会場】
オンライン会議室Zoom
・お申込みいただいた方に、【当日27日(土)19時まで】にオンライン会議室ZoomのアクセスリンクとIDをPeatixに登録いただいておりますメールアドレスへお送りします
・19:50以降にリンクをクリックし、チェックインしてください

【参加要件】
①PC、タブレット、スマホなど通信機材が用意できる方
②安定したネット回線がある方
※初めてZoomを利用される方は事前にアクセスしてください。PC、モバイル端末にアプリがダウンロードされます

【定員】
100名

【プログラム】
・『先生の学校』の紹介
・佐藤さんによるお話
・質疑応答
※プログラム内容は変更になる可能性があります
※お時間の都合上、すべての質問に答えられない場合がございます。あらかじめご了承ください

【登壇者】
教育家・経営コンサル・デザイナー
一般社団法人ひとねるアカデミー代表理事
佐藤陽平さん

<プロフィール>
大分県臼杵市在住。学生時代は探検部部長を歴任し世界を放浪。大手企業を経て自然学校に参画。のべ5,000人以上の子どもたちに自然体験キャンプを実践してきた体験学習の専門家。「教育は家庭から」と考え、一般社団法人ひとねるアカデミーを設立。脳科学を取り入れ、子どもの個性を生かし、お手伝いなど日々の生活を教材に「社会で生き抜くチカラを養う」家庭教育を提唱。自治体のリーダー育成やブランディング、企業の戦略コンサルにも携わる。

【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきますので、あらかじめご了承ください

【キャンセルについて】
一度お申込みいただいたチケットの変更・払戻はできませんので、ご了承ください
Sat Jun 27, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
チケット(どなたでもご参加いただけます) SOLD OUT ¥500
Organizer
先生の学校
3,414 Followers